メジャーリーグ目指し、世界各国から選手の集まるフロリダのベースボールアカデミーには、最先端の技術を駆使した器具が揃っています。

今まで見たこともないマシーンを体に取りつけられ、少し戸惑い気味のA選手。まさに「巨人の星」の大リーグボール習得に向けて特訓をしているようです。
baseball-com1-258580

実はこの器具、投球フォームやバッティングフォームを分析するだけでなく、頭に巻かれたバンドで脳の周波や、脈拍、筋肉の緊張を解析し『野球IQ』を測定するものなのです。マウンド上や打席での気持ちの揺らぎなどを数値から見極め、弱点を克服するために、より効果的なトレーニングメニューを組むことができるのです。
baseball-com1-258579

それぞれの測定結果をニックスコーチが説明してくれました。みんなはどの部分が弱かったのかな??


また昨晩は、アカデミー近くにあるMLBタンパベイ・レイズの本拠地であるトロピカーナフィールドへ。相手は、松井選手のいる、オークランド・アスレチックスです。

試合前の練習中に、「どうせサインなんて・・・・」と思いながらも僅かな期待を胸にサインボールを握っていると、なんとそこに松井選手が。

快く、サインに応じてくれたのです!
baseball-com1-258581

この試合、松井選手は大活躍!選手たちにとって、一生の思い出になったことでしょう。くれぐれもサインボールをなくさないようにね!!