アメリカに来てから早いものでもう5日目。今までで一番涼しい朝でした。選手たちは時差にも慣れ始め、疲れは残っているもののまた新しい発見をするために学校へと向かいました。

中学生と小学生に分かれて進められている英語レッスン。小学生を担当しているスコット先生がお休みということで、今日はビクトリア先生が替わりに小学生を担当することになりました。ビクトリア先生は非常に明るい先生で、選手たちと一緒に体を動かしながら踊ったり、声を出したり歌を歌ったりと楽しい授業となりました。また教室内での日本語は禁句!で、少しでも話したら教室から一度出て、何か英語の単語を言って部屋に戻ってくるというユニークな指導でした。

中学生のクラスも順調に進んでいます。これまで習ってきたことを応用する意味で、自分の趣味や将来の夢などをお互い発表しあい、積極的にコミュニケーション力向上に取り組んでいます。

この後、午後からはプールに行って遊んでアメリカ少年野球チームとの試合が控えています。試合後はみんなでバーベキューをしてお腹いっぱい食べられるので、みんなうきうきしています。
7

8

9

10