日本滞在4日目は、やや曇り空。これまで猛暑続きだったので、この曇り空はありがたい! 今日もユニフォームを身にまとい、大阪大谷大学との交流戦2日目です!

言葉の壁はあるものの、何やら両チームの選手たちだけで盛り上がっていました!


38689534_657672244591989_6680415054438858752_n

今日も合同練習から。シートノック中は笑顔も見られました。

DSC_0504

DSC_0517


試合前、監督・コーチ陣から激が飛んでいました。「カブスのユニフォームを着ているプライドを見せてくれ!」と。

38781037_657672247925322_1137898842876805120_n

カブス・スカウトチームのダン監督(右)は、カブス球団でチーフスカウトも務める「大御所」。雰囲気出ていますよね!

38757664_657672331258647_7228673586892898304_n

今日もセレモニーからスタート。

DSC_0524


初戦とは見違える動きを見せたカブスナイン。順応性がとても高いです!

DSC_0538

DSC_0677

DSC_0712

DSC_0736

DSC_0610

DSC_0733

DSC_0693

DSC_0723

「ピットイン・クルー動け!」と監督からの指示。何のことだろう?と思ったら、キャッチャーギアを控え選手たちがキャッチャーに付け始めました。日本では当たり前の光景ですが、アメリカではやらないそうです。監督が先日の甲子園観戦で発見し、すぐに取り入れたのです。「これこそ究極のチームワーク。日本の野球の強さの秘訣だ」と大絶賛していました!

ちなみにピットイン・クルーとは、F1レースなどでタイヤ交換などを行うスタッフたちの名称。その光景がまるでF1のピットインのようだ、と表現したものです。



今日は地元・富田林市内の少年野球チームの子供たちが応援に駆けつけてくれました!将来のメジャーリーガーたちと一枚!最高の思い出だね!!

38722214_657672234591990_1493342566697926656_n

試合は負けてしまいましたが、それでも最後までハッスルプレーを見せてくれた選手たち。大谷大の選手たちも熱い抱擁を交わし、お互いの健闘を称えました!


DkEDyfCV4AA9bum

DkEDyfCUUAALadp

今日も最高の1日でした!!

38739770_657672227925324_3059245174182903808_n